Triconote-memo
3.11
私たちにできることは、忘れないこと。
生きること。
そして未来を信じること。

thFHDAC9HV.jpg

「あい」
あい 口で言うのはかんたんだ
愛  文字で書くのもむずかしくない
あい 気持ちはだれでも知っている
愛  悲しいくらい好きになること
あい いつまでもそばにいたいこと
愛  いつまでも生きていてほしいと願う事
あい それは愛ということばじゃない
愛  それは気持ちだけでもない
あい はるかな過去を忘れないこと
愛  みえない未来を信じること
あい くりかえしくりかえし考えること
愛  いのちをかけて生きること

谷川俊太郎 詩集 「みんなやわらかい」
料理
薪ストーブの凄いところは、人としてどうあるべきかを
考えさせてくれるところです。

便利な時代、安価なものがすぐ手に入る時代
人さし指でポチッと押せば快適に過ごせる時代

これを否定する気は全くなくて、
薪ストーブは、生命力や創造力を掻き立ててくれるものだと思うんです。

IMG_3329_20180211133421682.jpg

その中でも今、トリコノート一押しの薪ストーブが、
「Heta(ヒタ)」の「Scan-Line520B」です。

現在は、全国で3社のみの取り扱いとなっています。

鋼板の素早い立ち上がりと、石の柔らかい温かさを感じる事ができ、
縦に長い炉内は美しい焔を楽しめます。
最大の魅力は薪ストーブで家を暖めながら、
上のオーブン室で料理が出来るところです。

想像しただけで胸が高鳴りますよね。

近々お店でも実演可能となりますので、ぜひお越しくだい。



冬火
立春が過ぎ、もうすく三寒四温も始まりますが、
雪の中で薪ストーブ(ヒタのティピ)を焚いて
子供たちが雪だるまを作りました。

IMG_3226.jpg

冬といえば、こたつに入りみかんを頬張る。
これが私の定番。
でも今は、薪ストーブを囲んで音楽を楽しんだり、
みんなでゲームをしたり料理を作ったりと、冬でも楽しみが増えました。

外はさすがに寒いですが、火を見ると暖かい気持ちになるのは
どうしてなんでしょうね。
込めた想い
10代は楽しく
20代は美しく
30代は強く
40代は賢く
50代は豊かに
60代は健やかに
70代は和やかに
80代は愛らしく
flower0009.jpg

娘の習い事へ行く途中
お店の壁に掛かっている看板です。

考えさせられる言葉に、
自分はそうだったか。
今そうであるか。
そしてそうなっていけるか。

自問自答の日々です。

丁寧
丁寧に積み重ねた結果
早さと効率を優先した結果
都合と楽な方を選択した結果

2018-01-13.jpg

今何が残っているだろうか
そして何に繋がるだろうか
ぶれずにいるだろうか